コラム

●平成20年度 政令指定都市議員連絡協議会・政令指定都市議会議員連盟総会

 7月16日、京都市において標記の合同総会が開催され、仙台市連からは野田譲会長をはじめ15名の議員が参加しました。
 総会では、平成20年度事業計画等を原案のとおり承認しました。加えて、総会宣言を採択し、来るべき総選挙の必勝を目指して我が党の盤石な基盤を確立するため全力で邁進することを誓いました。
 折しも京都のまちは、祇園祭の真っただ中。『コンチキチン』の祇園囃子の音とともに大変な賑わいとなったようですが、私たちの会場も、伊吹文明幹事長による記念講演、合同総会、交流会と続き、相当な盛り上がりを見ました。
 全国から集まった同志とともに責任政党の一員として決意を新たにした一日となりました。

自由民主党仙台市区支部連合会 事務局長 斎藤範夫

写真
写真
写真

【戻る】